映画「マレフィセント」

愛するものから恐ろしい裏切りを受けて、愛を恨んでも
真実の愛が、その愛と思っていたものと同じもので無いことがわかれば
これほどの安心はない

内容(「Oricon」データベースより)
王国に生まれたオーロラ姫の誕生を祝う会場へ突如、悪の妖精“マレフィセント”が現れ、姫に恐ろしい呪いをかける。やがて城から離れ… 続きを読む

映画「王様のためのホログラム」

大河に流れ、大海に注ぐように
自然に全てを任せることができるものは
全てのことが、なるようになる
そのなるがままの心地よさはいい知れない

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
デイヴ・エガーズのベストセラー小説をトム・ハンクス主演で映画化したハートウォー… 続きを読む

映画「ツイステッド」

忘れたい現実と共に記憶も封印される
変えたい現実と共に記憶も変形する
現実が自分にあれば、記憶も自分と共にある

Amazonレビュー
サンフランシスコで次々と発見される男性の殺害死体。事件を担当するのは、市警の捜査官に就任したばかりの… 続きを読む

映画「パッション・プレイ」

情熱から遠ざかった生き方は悲しい
その結末を迎えるとき、人はその情熱を思い出す
過ぎ去ってしまった人生は、情熱とともに天に昇るのみ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『レスラー』のミッキー・ローク主演、究極の美女をめぐるハードボイルドムービー。『トランスフォーマー』のミーガン・フォックスとビル・マーレイが共演。『リクルート』の脚本家、ミッチ・グレイザーが監督を務める。
パッション・プレイ [DVD]続きを読む

映画「アル・パチーノ ブロークン 過去に囚われた男」

今を受け容れることができないから、過去に囚われ未来を憂う
しかし、奇跡を知るものは、今を受け容れ奇跡を起こせる
今に、奇跡が起きれば、過去も未来も今だけにある。
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「ゴッドファーザー」シリーズのアル・パチーノ主演によるドラマ。小さな町で鍵… 続きを読む

映画「ラスト・デイズ・オン・マーズ」

追い詰められたときこそ、捨てるものは理性と常識
その時こそ、魂に従うときである

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
火星での6ヵ月のミッションを終え、地球へ帰るまでの19時間で起こった恐怖を描くSFスリラー。火星でのミッション最終日、隊員のひとりは驚くべき発見を確信。彼はさらなるサンプル採集のために探索に出掛け…。
ラスト・デイズ・オン・マーズ 【Blu-ray】続きを読む

映画「シンクロニシティ」

選択は、あらゆる可能性から行うか
限られた蓋然性から行うかで大きな違いがある
あらゆる可能性で行えるなら、あらゆることに不可能はない
限られた蓋然性で行うなら、自分の知っていることしか行えない

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
天才科学者が完璧な人生を求めてタイムスリップするSFスリラー。タイムマシンの発明… 続きを読む

映画「デイ・アフター・トゥモロー」

森羅万象と共にない不感が
森羅万象の均衡を崩し
不感によって身を滅ぼす


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ローランド・エメリッヒ監督が放つスペクタクルパニック。環境異常を察知した気候学者のジャックは副大統領に避難を進言するが、一笑に付されてしまう。そんな最中も地球は崩壊への道をたどっており、世界各地で大災害が発生する。“ベスト・ヒット”。
デイ・アフター・トゥモロー [DVD]続きを読む

映画「ウォー・ドッグス」

餌を貪るように、お金が大事なら
貪っているときは、命に目が行かないだけである
そうであれば、もちろん人の命を奪うこともなんともない
何かに夢中になって、何かを犠牲にしているのに気付かない人の事である

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップス監督が、武器商人の若… 続きを読む

映画「クリミナル2人の記憶を持つ男」

受け容れることを忘れた心は
それを忘れさせたもの全てに復讐する
そして、受け容れることを思い出させるのは
自分の受け容れる心しかない
この、どうしようもない膠着を終わらせるには
眠るその心を揺り起こす以外にはない

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ケヴィン・コスナー主演によるスパイアクション。謎のハッカーの居場所を掴… 続きを読む